ヤフオク、メルカリ、ラクマ、ジモティー、メルカリアッテで副業してみる

物を売ることに興味があったので始めることにしました。 複数人で書いてます。

またまたユダヤの法則で売れた?やっぱり13はいい数字?


f:id:sntenryan:20180825092118j:image

最近は自宅にある不用品が中々無いのが悩みなんですが、使用しなくなった魚釣りの本をヤフオクに出品したところ久しぶりに落札してもらえました。

 

 

今回も13と数字を希望価格にしてみたところ良かったみたいです。

 


f:id:sntenryan:20180825092134j:image

 

 

出品した本の写真は3枚程度、商品説明などは簡単に100文字程度でした。

 

 

最初に設定した価格は1100円だったと思います。そして即決価格に1300円と設定しておいたんですが売れましたね。

 

 

やはり13には不思議な力がなるのかもしれませんね?

 

 

13と言う数字と言えばアメリカ出身の歌手テイラースウィフトさんです。彼女も13と言う数字を好み使用したそうです。

 

 

他にも39、18などの数字も良いみたいですし、これらの数字を価格設定にしてみるのもいいかもしれません。

 

 

 

sntenryanyafuoku.hatenablog.com

 

 

今後も不要になった物をヤフオクなどに出品してみようと思います。また売れた時はブログでお知らせいたしますね。

 

 

 

皆さんもオークションに出品する際に価格設定に迷ったら13と言う数字を入れてみるといいかもしれません。是非お試しくださいね!

(*´ω`*) 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

ヤフオクでテレホンカードが売れました。

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

どーも、しんたろーです!

 

 

 

今回もヤフオクで売れた商品を紹介していきます。

 

 

 

 

テレホンカードが収納ボックスの眠っていたんですが、今後も使う機会がほとんど無いと思ったのでヤフオクに出品してみたんです。

 

 

 

テレホンカードってコレクションとして集めている方がいるようです。中には枚数が少ないテレホンカードもあるので、そういった物は高値で取引されているようですね。

 

 

 

 

 スポンサーリンク

   

 

未使用の方がいい

 


f:id:sntenryan:20170416174527j:image


f:id:sntenryan:20170416174541j:image

数枚未使用のテレホンカードがあって、そのうちの1枚が売れたんです。

 

 

 

直近のテレホンカードの相場を確認してみたんですが、結構取引は活発みたいですね。

 

 
f:id:sntenryan:20170417222134j:image

毎日何かしら取引が成立していて売れないことは無さそうと思って出品してみると売れましたね。

 

 

 

皆さんもテレホンカードを持っていたら出品してみると売れるかもしれません。

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 スポンサーリンク

   

 

ヤフオクのクロネコヤマトの宅急便の送料は割引になっている。 送料無料が売れやすい?

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

どーも、しんたろーです!

 

今回はヤフオクのヤフネコの送料について書いていこうと思います。

 

 

 

 

 スポンサーリンク

   

 

通常よりも安い

 

ヤフオクにある『ヤフネコ』というヤフーオークション専用のクロネコヤマト宅急便を選択すると、通常で発送するよりも安くで商品を発送することが出来ます。

 

 

 

送料は安くなることで落札者は商品を買いやすくなると言われています。

 

 

 

出品されている商品が欲しくて値段も安いけれども、送料が高くなるので結局購入に至らないこともあると言われていますので、通常のクロネコヤマト宅急便では無くて『ヤフネコ』を選択するようにしましょう。

 

 

 

どのくらい送料が安くなるのかと言うと、僕は福岡県に住んでいるんですが、福岡県から福岡県に発送する場合、通常は60サイズの荷物で756円になりますが、『ヤフネコ』を選択して送ると486円という安さになり、約300円近く割り引かれます。少しでも商品を安く購入したい落札者にとっては嬉しいサービスでしょうね。

 

 

北海道から沖縄県までは1944円になりますが、『ヤフネコ』だと北海道から沖縄県まで1210円になり、凄く割引になりますよね。

 

 

しかもこれだけ安いのに、しっかり補償もついているので、紛失や破損があっても安心です。 

 

 

送料無料にしてみる

 

 落札者の中には送料を気にして購入に至らないケースもあるみたいなので、送料を気にさせない為に送料無料で出品してみるものも売れやすいようです。

 

 

 

そのかわり、しっかり送料分をいれても利益が出るように価格の設定をしましょう。

 

 

僕は結構忘れてしまいがちなんですよね~。

(´っ・ω・)っ

 

 

 

メルカリだと送料込みの価格で出品なので忘れてしまいがちです。

 

 

 

あとで気づいて『げっ!Σ(・ω・ノ)ノ!ほとんど利益ないじゃん!』って事があります。

 

 

 

最近は慣れてきたのでその様な事は無くなりましたね。

 

 

 

出品する時は何で発送するのかを文章で記載しておくようにしないと、 たまに宅急便コンパクトじゃなくて、送料の安い定形外で送ってくれと頼まれることがあります。

 

 

 

数十円でも安い方にこだわる落札者さんもいるんですが、定形外は補償もありませんし、補償がある『ヤフネコ』が絶対いいですよ。

 

 

 

荷物が届かないなどのトラブルが発生すると本当に解決するまでに時間が凄くかかるので大変です。

 

 

こういったトラブルはYahoo!は助けてくれませんし、個人で解決しなければいけないので、なるべく発送方法は自分で決めておいたほうがいいです。

 

 

 

落札後に『定形外に変更してください。お願いします。』みたいなメッセージを送られることもあるので、出品時に『定形外は出来ません。』などメッセージを添えておくといいでしょう。

 

 

または『補償はありません』と記載しておくのもいいと思います。 

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 

 

 

 スポンサーリンク